会社設立までに至った経緯

3月 17th, 2014

私は現在広告代理店を経営している独立事業主です。
設立から約3年、ようやく年収1000万円を獲得することができました。
ここまでくるのは容易なことではなく回り道もたくさんしましたが、そういった回り道も報われる結果に満足しています。

大学を卒業して大手ブライダル会社に就職した私は約2年間ウェディング会場の案内、電話対応を中心に業務に励んでいましたが、
父に事故をきっかけに介護をする必要ができ、退職しました。
それから介護をしながら働くということで時間に融通が利くアルバイトという形で働きながら介護をすることに決めました。夜間中心のオシャレ居酒屋で働いていました。
居酒屋というのは大学生だけではなくて夢の実現のために就職はせずアルバイトをしながら夢を追いかける30代の人もいて自分の人生観を形成する上でかなり刺激になりました。また大学生を教えるという立場での業務は自身の人間性や知識を磨く上でとても勉強になりました。

私が独立しようと思ったきっかけは、並行して行なっていた広告業務の収入が思ったより多かったことが始まりでした。
知人の飲食店のPOPや宣伝、ネットを介したPR活動などの仕事を素人ながらも行なっていくことができたのも、クチコミでお仕事の連鎖を作り出すことができたからだと考えています。
独立をするにあたってまずは最初の一ヶ月でインターネットの開設・電話を引く・名刺づくり・各種手続き書類作成を中心に行なっていきました、オフィスは自宅で良いと考えていましたので探すことはせず、仕事場はもっぱらカフェか自宅でした。
事業主の手続きもこの時は行わず軌道に乗った段階で申請しようと思っていました、その時に出さなくても税務署の方で融通を利かしてくれ調整してくれるからです。
その時の資金は約20万円、周りにはやめといたほうがいいと言われるのが目に見えていたので報告することはせずすべて一人で行いました。結果的に成功を収めることができましたので、独立を考えている方は、安定というぬるま湯に使っている方々の口車に乗るようなことはしないでよいという考えに至っています。

そして意外に重要なのがセミナーや交流会です、こちらはネットで興味のあるセミナーや交流会を検索すればヒットするので安心して探すことができます。
こういった場で知人を増やすことや仕事を獲得することができたので馬鹿にできないビジネスツールです。セミナー・交流会には惜しみなくお金を使ったほうがよいです、安い高い関わらずどんどん行きましょう。私はその代わり昼食を抜きにして節約などはしていましたが・・・

周りに流されることなく自分の意思で行なっていけば必ず結果はでます!周りに流さることのないよう固い決意で臨みましょう

  • About

    This is an area on your website where you can add text. This will serve as an informative location on your website, where you can talk about your site.

  • Blogroll
  • Admin